カルドセプトリボルト「ランドアーチン」【カード紹介】

カルドセプトリボルトの「ランドアーチン」についてカード紹介をします。

ランキング戦でようやく初勝利しました、せばすんです。


勝利したといってもかなり悪あがきして、運よくレベル5の土地に止まってもらえたから、3位から逆転できたわけですが…

確実に土地を踏んでもらうためにクイックサンドを積んだり、フロートシジルをうまく使えるように練習していきたいところです。


そのときに踏んでもらった土地に置いてあったのが、今回ご紹介するランドアーチンです。

「ランドアーチン」のカード性能

名前:ランドアーチン
属性:地
レア度:S
コスト:50
ST:20
HP:50
配置制限:なし
アイテム制限:巻物
特殊能力:防御型;移動侵略を受けない


「ランドアーチン」の説明

地味な効果を持つクリーチャーに思えますが、かなりのハイパフォーマンスです。

今作の地属性では指折りの性能だと個人的には思っています。

移動侵略ができない強み

とにかく移動侵略できないのが強いです。


今作ではダウン状態でなければ領地をいつでも移動侵略できる点で、いつ領地が攻められるかを常に考えておかなければなりません。

相手の手札に武器カードが手に入った瞬間に即侵略…なんてこともありますよね。

シールドメイデンやトレジャーレイダー、マーシャルモンクが横付けされてるときなんて特にね…


しかし、ランドアーチンならそんな戦線でも悠々としていられます。

直接土地を踏んで侵略されることとスペルのことくらいしか考えなくて良いので、安心して土地のレベルアップができます。

元々防御型なのでマジックシェルターとの相性も良いですね。


また、ピースと違って通行料が取れることは利点になることが多いです。

私の場合、ピースを入れるのって大体移動侵略を塞き止めるために使うんですよね。

それなら置いた瞬間からその目的を達成するランドアーチンは素晴らしいと思っています。


ばら撒き性能

上で挙げた能力と防御型による低コストのお陰でばら撒き性能が素晴らしいです。


前回紹介したキロネックスさんと比べて見てくださいよ…

ノーリスクで且つ同コスト…パフォーマンスが素晴らしいですよね。(そもそも私はキロネックスをばら撒き用とは考えていないので比べるのは間違いかもしれませんが…)


火属性を相手にすると序盤から移動侵略でヨイショヨイショされちゃうので重宝します。


最後に

オンライン対戦に潜ってもランドアーチンは結構使っている方を見ますね。

それがこのクリーチャーの使いやすさを物語っているのではないでしょうか?

本命の高額領地の隣に置いておくだけでもかなり役に立つはずです。


私も今ちょうど地風の複合ブックでブラードラインを攻略しようといろいろ考えてて、ランドアーチンは外せないクリーチャーになっています。

是非、初心者にもおすすめしたいカードです。


というわけで今回はこれにて、また次回です!

よろしければシェア、ブックマークをお願いします。

レンクタングル(中)広告
スポンサーリンク