プロフィール

せばすんは「人生をゲーム化する」という危険な思想を持ったちょっと変わった人です。

Gamer’s Vision にお立ち寄りいただきありがとうございます。

簡単にではありますが、自己紹介とこのブログについてお話しします。

サイト運営者のプロフィール

ニックネーム:せばすん
性別:男性
年齢:27歳
性格:真面目、怒らない、理屈っぽい。素直だけど変なところだけ頑固とよく言われる。

根っからのゲーム脳

せばすんは「人生をゲーム化する」をモットーに日々を過ごす社会人です。

一見非常に危険な考え方に聞こえると思いますが、それは誤解です。


せばすんは幼稚園児の頃から兄の影響でテレビゲームに夢中でした。
当時とくにハマってたゲームはロックマン3やロックマン5。

そして、その後もポケモン、遊戯王、FF、ロマサガ、ストリートファイター…
小学生の時にはスーパーファミコン、プレーステーション。
友人宅に勝手に不法侵入してN64もよくやっていました(笑)

そんな少年は中学校に進学しても、高校に進学しても、大学に進学してもゲームばかり。
スポーツもいろんなものをやってましたが、頭の中は完全にテレビゲーム中毒者だったんですよ。

転機は就職活動

たしかに、これだけではただの変な人。
このゲーム中毒者に化学変化が起きたのは就職活動のときでした。

就職活動するときにエントリーシートってありますよね。
経歴とか自己PRを書いて会社の人事さんに見てもらう資料のことです。

その自己PRを書くとき、せばすんはある法則に則って記述をしました。

自分の経験→抽象化→具体化

この法則です。
自分の経験で学んだ大事なことを抽象化して具体化する。
例えば、

小学校から高校まで学校は皆勤賞だった。→私は継続できる人間です。→御社でも皆勤賞を目指し、仕事を継続できます。

こんな感じで。
面接も同じで、「私は◯◯の経験があって、△△な人間です。なので御社の××でも役に立つかと思います。」と自分を売り込みました。

もちろん、オンラインゲームにハマっていたせばすんは大学でも下から数えられるくらいの成績。
それでもこの法則で難なく就職活動を無事に終えることができたのです。


せばすんはこのエントリーシートの書き方をゲームの思考に組み入れられないかと考えました。
つまり、ゲームの経験を人生で活かし、人生の経験をゲームで活かせないか、そう考えたんです。

ゲームの経験→抽象化→人生に活かす
人生の経験→抽象化→ゲームに活かす

これこそせばすんの人生を大きく変えるきっかけになりました。

ブログを始めた理由

「人生をゲーム化する」ということは、ゲームで学んだことを人生に活かすという意味です。
これこそせばすんのライフワーク。

そういった視点でいろいろな物事を見ていくのが私の趣味なわけです。

ご飯を食べるにせよ、ニュースを見るにせよ、ゲームの世界との共通点(抽象的な部分)がないか?
そういったことをブログで発信してみるのも面白いかなって。

物事をゲーマーの視点で解釈して伝えると言ったところでしょうか。


ということで、自分の身の回りのことや話題になっていること、ライフスタイルなど自由にブログ記事を書いていくつもりです。

ちょっと面白いなって思ったら、是非シェアしたりブックマークしたりしてくださいね。

よろしければシェア、ブックマークをお願いします。